ココ(心理)について

デザインにおけるのお客様の心理面

DM宛名面の例(※このサンプルに使われているショップは、架空のショップです。)

【修正前】

写真の色味から抽出した色を利用していますが、同じトーンを使っているので、全体的にメリハリのない印象になっています。

文字も細いので何を伝えたいのかはっきりしません。

【ココロンデザインでは・・・】

店名のロゴが加わり、お店からの招待状ということが一目で分かります。

色味は写真の中から抽出した色を利用しながら、伝えたいところはトーンを反対色かビビッドトーンにし、太字にして強調します。

更に、お店の強みを引き出して、コメントを加えることによって他店との差別化を図ります。

DM裏面の例(※このサンプルに使われているショップは、架空のショップです。)

【修正前】

スペシャルキャンペーン以外のメニューが文字だけなので、素材の良さが想像できません。

会員様向けなので一度来店されたお客様なので、ショップ内の写真は無理に入れる必要がありません。
地図も多色を利用しているので、アクセスが分かりづらくなっています。

【ココロンデザインでは・・・】

値段の横に期限を入れて、来店を促します。レギュラーメニューも素材の良さを強調するため、写真を入れるとともに、強みである「産地にこだわった」部分を入れます。

地図はシンプルにまとめて、目的地だけを目立たせます。

問い合わせの為に必要な、電話番号やURLは強調色にし、ユーザービリティを高めます。